@東京都オタ区

@東京都オタ区 @TOKYO-TO, WOTA-KU ★上のブログタイトルをクリックするとTOPに戻ります。Return to the TOP If you click on the blog title above. ★主にTVゲームのプレイ日記や解説をしている個人ブログです。その他読書やアニメーション作品・映画に関する感想などを書いています。This is a personal blog that has commentary and play diary of TV game primarily. I am writing the impressions about animation, movies and reading other.
<< しずかちゃんの冒険SKYRIM、さ〜て今回の冒険は…「二月物語」「裏切りと冒涜のヘリオン」「大草原の小さな家だらけ」の3本です。(ジ・エルダー・スクロールズ・ファイブ・スカイリム) | TOP | しずかちゃんの冒険SKYRIM、さ〜て今回の冒険は…「参上!必殺仕置人」「武士は食わねど高楊枝」「坊主が屏風に上手な坊主の絵を描いた」の3本です。(ジ・エルダー・スクロールズ・ファイブ・スカイリム) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | - | -
しずかちゃんの冒険SKYRIM、さ〜て今回の冒険は…「猫の手を借りに行く」「君子危うきに近寄っちゃう?」「女には女の武器がある」の3本です。(ジ・エルダー・スクロールズ・ファイブ・スカイリム)

The Elder Scrolls V: Skyrim/ベセスダ・ソフトワークス/XBOX360

 ちょっと改めて書いておくと、しずかちゃんの正式名称は「CIEZCAR」。レッドガードとしてはかなり美形にできたと思っているのだが。とりあえず3周目もまだやる気がありそうな気がして来た。たぶん次も女性を作ると思うが、残っている人間の種族でインペリアルもしくはブレトン、あるいはエルフで美形に挑戦してみるか。アルゴニアン、カジート、オークでプレイすることはないと思う。猫好きの人はカジートやるかも知れないが爬虫類好きはアルゴニアンにするんだろうか…
 前回1周目では気づかないまま終了していたが、実は「盗賊ギルド」のクエストには後半戦があった。
 スカイリムのシナリオ(クエスト)はおおよそ大中小のように別れているが、大きなストーリーのメインクエスト+内戦クエストの他にあるのが中くらいの団体クエストである「同胞団」「盗賊ギルド」「闇の一党」。これら6つの物語の他に小さなクエストが無数についてくる感じで、そこに加わるのがDLCのドラマ「ドーンガード」と「ドラゴンボーン」。
 
▼「盗賊ギルド」の物資輸送を円滑に行なうためカジート旅団のリーダーに取引を持ちかける。

▼カジートとは猫族。

 
 とくに1周目分かっていなかったのが「盗賊ギルド」の復讐譚の後に果たさなければならない「盗賊ギルド」の復興と再生。落ち目になった「盗賊ギルド」を自分の活躍(盗賊の仕事)によって盛り上げて、最終的には新たなリーダーとなるのが目標。これも話のネタバレになるので詳細は省くが、前回はスリの仕事(スキルLVの高さ)が難しくて頓挫してしまっていた。
 先にDLC「ドラゴンボーン」を入れていると、このスリの仕事が最初から異常に難易度の高いものが与えられてしまい、続行が大変になるので注意した方が良い(攻略などを読むとスリLV100の上にPerkさらに付呪装備もしないとクリア不可能とのこと)。今回はまだ「ドラゴンボーン」を入れていなかったのでスリのLVを少し頑張って上げたらなんとか先に進むことができた。
「同胞団」「盗賊ギルド」「闇の一党」は難易度的には大体順番通りに高いが、「盗賊ギルド」だけは大きなストーリーの後のランダムな仕事の達成度によって最終的な目標が存在するということは忘れないでおきたい。他の2つはストーリーが終わってしまうと、ただのランダム仕事だけになる。
 
▼「盗賊ギルド」を陥れようと画策して来た新興勢力「サマーセット・シャドウズ」を軽く一人で壊滅させてくるニューリーダー候補しずかちゃんは盗みより殺しが得意な「闇の一党」の暗殺者でもある。



 
「盗賊ギルド」の復興と再生が果たされると、リフテンの地下ラグド・フラゴンの周囲に店舗と鍛冶屋がずらりと並び、トリニアの持ち金も増えて、この一カ所で各地の鍛冶屋・店舗を回って取引するより楽に物を売り払うことができるようになる。とは言え、正直言って「盗賊ギルド」がどのくらいのLVでクリア可能か判断できないが、この攻略の中には24個の「バレンジアの石」収集も含まれており、全部揃えるにはそれなりのLVになっていないと無理ではある。ようするに、今の自分のようにあまりお金が必要のない状態になっていると、この状態もあまり有り難みが湧かないかも知れない。
 ということを考え合わせると、プレイの順番としてはできうる限り「盗賊ギルド」を優先的に完全攻略してからDLCを入れるのが正解かも知れない。またそこまではお金を節約して建売り住宅も無理には購入せず「同胞団」やウィンターホールド大学の自室をうまく活用してアイテムを貯め込んでおくのが良いのかも知れない。
 
▼ギルドマスター就任式。これで「盗賊ギルド」の復興と再生が完了。最後に入手できる防具一式はどうでもいいが、宝箱を開いた時に獲得できるアイテムが充実する特殊な能力の授与は捨てがたい。


 そしてもう一つ前回やっていなかったのがDLC「ドーンガード」の吸血鬼ハンター・ドーンガード側に属した場合の展開。これも詳細は省くが、ドーンガード側にいるとストーリーの決着後あまり役に立たなかった「クロスボウ」を何段階か強化して行くクエストが発生する。
「鍛冶能力」を上げて「ドラゴンの弓」を作ってあると、それに比べて「クロスボウ」は飛距離も足りないし攻撃力も低いので全然使い物にならなかったのだが、「ドーンガード」その後に強化されると物凄く使える武器になる、ということが分かった。
 具体的には、「クロスボウ」本体の強化が1段階、矢である「ボルト」の強化版が三種、その後新たな「クロスボウ」が登場してさらにそれの強化が1段階。ちなみに「クロスボウ」本体の強化はこれとは別に自分自身の「鍛冶」能力によって「砥石」でさらなる攻撃力アップが可能。もちろん「付呪」もできる。最終的には「ドラゴンの弓」強化版を超えてしまうので、使い勝手の良い強力な「クロスボウ」を手に入れて結果的に弓と弓矢を持つ必要がなくなってしまう。
 
▼クロスボウと専用のボルトは使い勝手が良いので性能さえ高ければ弓と弓矢を携帯する必要がなくなる。とくに隠密行動の暗殺者にはピッタリの武器。



 
 

JUGEMテーマ:ゲームノカンソウ
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
15:07 | オブリビオン/スカイリム | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
15:07 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://yokozawa.jugem.jp/trackback/818
トラックバック