@東京都オタ区

@東京都オタ区 @TOKYO-TO, WOTA-KU ★上のブログタイトルをクリックするとTOPに戻ります。Return to the TOP If you click on the blog title above. ★主にTVゲームのプレイ日記や解説をしている個人ブログです。その他読書やアニメーション作品・映画に関する感想などを書いています。This is a personal blog that has commentary and play diary of TV game primarily. I am writing the impressions about animation, movies and reading other.
<< しずかちゃんの冒険SKYRIM、さ〜て今回の冒険は…「参上!必殺仕置人」「武士は食わねど高楊枝」「坊主が屏風に上手な坊主の絵を描いた」の3本です。(ジ・エルダー・スクロールズ・ファイブ・スカイリム) | TOP | しずかちゃんの冒険SKYRIM、最終話「ドラゴンボーンの黄昏」そして新たな冒険「シロガネーゼ伝説SKYRIM」(ジ・エルダー・スクロールズ・ファイブ・スカイリム) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | - | -
しずかちゃんの冒険SKYRIM、さ〜て今回の冒険は…「ドラゴンへの道」「ドラゴン怒りの鉄拳」「死亡遊戯」の3本です。(ジ・エルダー・スクロールズ・ファイブ・スカイリム)


The Elder Scrolls V: Skyrim/ベセスダ・ソフトワークス/XBOX360

 せっかくアーンゲール師に「力の言葉(シャウト)」の在処を教わっていたのに、なんか途中でバグってしまった。具体的には、シャウトを吸収し終えたのにクエストのポインターが消えずに残ってしまい、クエストを完了できなくなってしまったので、アーンゲール師から次の「力の言葉(シャウト)」の場所を聴けなくなってしまった。しょうがないので予定を早め、メインクエストの最終目標であるアルドゥイン退治へと出かけることにした。
 ホワイトランのドラゴンズリーチで赤龍オダハヴィーングを罠にかける時は、シャウトの「ドラゴンレンド」をかけることをお忘れなく。今回そのことに気づかず、いつまで経ってもオダハヴィーングが外を飛び回るだけで罠の中に入って来ないし、降りた時に攻撃しても全く体力が減らないのでバグかと思ってしまった。「ドラゴンレンド」をかけられて降りて来るとこちらの攻撃が効くようになり、そこで体力を全て奪ってからドラゴンズリーチの中に入って待つと後を追って来て罠にかかる。
 
▼まるで電車の車庫みたいなドラゴンズリーチにシャウト(コールドラゴン)で赤龍オダハヴィーングを呼び寄せる。

▼ドラゴンズリーチの入口に降りたところにシャウト(ドラゴンレンド)をぶつけてから建物の中に入って待っていれば追って来て罠にかかる。

▼観念したオダハヴィーングはアルドゥインが隠れているソブンガルデへの門があるスクルダフンまで乗せて行ってくれる。


 
 ちなみにシャウトの力を使えばストーリーとは関係ない普通のドラゴンの背中に乗って飛ぶこともできる。ファストランがあるので一度しかやったことはないが、大空を飛行しながら眺めるスカイリムもおつなものである。
 「DLCドラゴンボーン」を導入してあれば入手できるシャウト(服従=三段階全て修得)でドラゴンの背に乗って飛ぶことが可能となる。ドラゴンとの戦闘中に空中で止まったり降りて来た時にシャウト(服従)をぶつけるだけ。急に命令を聴いてくれるようになる。まるでアノ有名な『ドラッグ オン ドラグーン』のように、あるいは懐かしの『ドラゴンスピリット』のように後方視点でドラゴンに乗って飛行できる。一度くらいはお試しを。
 あとスクルダフンに行くとソブンガルデでアルドゥインを討伐してクエストを完了するまでスカイリムには戻れなくなるので、オダハヴィーングに連れて行ってもらう前にちゃんと準備しておかなければならない。誰かの攻略によればLV40以上。自分は前回も今回もLV50以上で進めた。
 
▼ア〜イ・キャ〜ン・フラ〜イ!!!!!(by レントン・サーストン)




 
 ソブンガルデとは“あの世”であり“死後の世界”。主人公は勇者ドラゴンボーンとして生身のままやって来た。ここでかつてスカイリムの英雄だった人たちとともに凶龍アルドウィンを倒すのが、このゲーム最大のクライマックスである。同じドラゴン退治でも30年前にプレイした『ドラゴンクエスト』とはまさに隔世の感がする。
 でもきっと先日亡くなった淡路恵子さんはやっぱり堀井雄二・鳥山明・すぎやまこういち御三家の作った「ドラクエ」がいいと言っただろうな。
 
▼おらは死んじまっただ おらは死んじまっただ おらは死んじまっただ 天国に行っただ(ザ・フォーク・クルセダーズ『帰って来たヨッパライ』)

▼さすが「勇者の間」だけあって豪快な牛の丸焼きが二頭。イスグラモルさんコレ食っていいですか?

▼不死身のアルドゥイン滅殺!必殺のダブルスウォード! LV50を超えているのでラスボス瞬殺でご覧の通り真ん中の赤いバー(体力)が全く減っていない。



▼「勇者の間」の門番ツン。

▼アルドゥイン退治の助っ人勇者御三家。

▼メインクエストを完了したらバグっていた内戦クエストが正常に戻った。しかしストームクローク側についたらウルフリックが身勝手な差別主義者で好かんことが良く分かったので、次回はまた帝国側につくとしよう。


 
 

JUGEMテーマ:ゲームノカンソウ
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
07:20 | オブリビオン/スカイリム | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
07:20 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://yokozawa.jugem.jp/trackback/820
トラックバック