@東京都オタ区

@東京都オタ区 @TOKYO-TO, WOTA-KU ★上のブログタイトルをクリックするとTOPに戻ります。Return to the TOP If you click on the blog title above. ★主にTVゲームのプレイ日記や解説をしている個人ブログです。その他読書やアニメーション作品・映画に関する感想などを書いています。This is a personal blog that has commentary and play diary of TV game primarily. I am writing the impressions about animation, movies and reading other.
<< 聲の形は眼に見えない。心の形は人それぞれ。本当の心の聲を知りたい。本当の心の聲を伝えたい。  『聲の形』(全7巻)/大今良時/少年マガジンKC・講談社 | TOP | 美しさは女性の「武器」であり、装いは「知恵」であり、謙虚さは「エレガント」である。ココ・シャネル(ダウンロードコンテンツ:オールド・ワールド・ブルース/DLC: Old World Blues)(Fallout NEW VEGAS) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | - | -
初めてのロード・オブ・ザ・モハビ、旅の仲間。モハビ・ウェイストランドでPCのハッキング(アクション・ターミナル)とピッキング(金庫・ドア解錠)のコツ教えます。おまけ:ヒドゥンバレーの魔法の箱!!!(Fallout NEW VEGAS)


 
Fallout NEW VEGAS
ベセスダ・ソフトワークス/XBOX360
 

 レベル20以上になってから偶然コンパニオンを同行することになった。
 1周目はとにかくあまり攻略を読まずに進めようと考えていたのだが、そうして気づいたらメインクエストだけを思いきり進めすぎてエンディングへと至る高難易度のラストバトルで逃げ道のないエリアに閉じ込められてしまっていた。それが前回書いた日記でレベル18の時。もう1周や2周することは間違いなかったが、多くのサブクエストや幾多のイベントに全く手を付けないまま1周目を終わらせてしまうのは、あまりにもモッタイナイと思ったのでラストバトル前のセーブから再開して、今現在はDLC抜きのレベル上限であるMAX30になっている。
 なんとなくマップを歩いているだけでは、どうも細かいクエストにひっかかりにくいと感じたので、とりあえず攻略Wikiに目を通してやった記憶のないサブクエストを進めていた時、南西の端っこの高台にある「モハビ前哨基地」というNCRの拠点で酒をかっくらっていた一人目のコンパニオン・キャス(37歳)に出会う。
 
▼左上の空中に浮かんでいるのが非人間コンパニオンのED-E。前作「Fallout 3」では広報用ロボットとしてマップのあちこちを飛び回っていた。

▼三人目のコンパニオン・ベロニカに変更してキャスは自宅待機。


 
 単独の冒険行の自由さも好きだったのでまだコンパニオンをわざわざ探すことはしていなかったが、サブクエストの進行過程の会話選択からキャスを仲間として連れ歩くことになった。攻略Wikiではっきりとは書かれていなかったが、今作のコンパニオンは「ハードコアモード」というオプション設定をONにしなければ「不死属性」に設定されており、やられても気絶するだけなので助かる。「Fallout 3」では死ぬとそれっきりだったので逆に連れ歩きにくかった。
 そんな調子でいくつかのサブクエスト中に人間タイプのコンパニオン(キャス、ベロニカ、ブーン)と非人間タイプ(ED-E、レックス)に出会い、現在はベロニカとレックスを連れている。レックスはサイボーグ犬だが、ようするに前作に登場した犬のコンパニオンが強化された相棒。その他3名のコンパニオンもたぶん会話すれば連れて歩けるところまではクエストをクリアしていると思う。
 
 
◎記事の続きは下にあるリンク文字「続きを読む >>」をクリックして下さい。
 
 

 
▼クエストを完了させたキングからサイボーグ犬のレックスを借り受ける。頭部の透明なケースの中にむき出しの脳が見えるまるでハカイダーのようなデザイン。「Fallout 3」ではお供の犬がラッド・スコルピオンに殺されまくって閉口したがこいつは気絶するだけで死なないから全く気にせず連れ歩ける。




 
 メインクエストをラストバトル直前まで進めてしまってあるため、いくつかのサブクエストが途中で行き詰まったり進まなくなってしまっている。簡単に言うとクエスト中に会うべき人物がすでに死亡していなかったり、関連クエストが終わってしまっていたためにクエストが上手く繋がらなくなっていた。そんなこんなでなんとかやれるクエストだけちょこちょこクリアして来たが、それも打ち止めになってレベルも上限に達しているので、そろそろラストバトルに行こうかどうしようか迷っているところである。
 1周目で大分内容も把握できたので次の2周目では、もう少し計画的に無駄のない遊び方になると思う。とにかくこのゲームで一番注意しておきたいことは、サブクエストをろくに攻略しないで先にメインクエストを必要以上に進めてしまわないことだ。
 
▼今作で注目の一つが、フリーサイド東ゲート近くにあるこの「ニューベガス・メディカルクリニック」のDr.ウサナギから購入できる人体改造「インプラント」。ゲーム開始直後に決定する「S.P.E.C.I.A.L.」の数値をちょっとだけ上げることができる。キャラクターのステータスによって制限がある上、かなり高価でやり直しできないので手術を受ける場合には良く考えて。サブダーマルアーマー(防御力強化8000キャップ)とモノサイトブリーダー(再生力付与12000キャップ)という特別手術2つは1回限りで、「S.P.E.C.I.A.L.」を上げるインプラント(1回4000キャップ)とは別物。





 
◎メガネっ子SM嬢の変態カギ開け講座!!!
 というところで今回の日記のもう一つのテーマは「ロック解除」。ベセスダRPGを一つでも経験している人には当たり前すぎる日常茶飯事のイベントだが、初心者にとっては意外と苦労のタネなのではないかと思う。苦手な人もきっといるはずだろうから、よそとは少し違った書き方でクリアするコツを書いておく。
 攻略ページを覗けば解説されていることだが、PC(アクション・ターミナル)をハッキングしてロック解除するコツと、ロックのかかった金庫やドアを直接ピッキングで解錠するコツを自分なりに説明してみる。二つは一種のミニゲーム的な攻略になっている。「Fallout 3」とは全く同じ内容だが、エルダースクロールシリーズの「オブリビオン」は全く異なり「スカイリム」は少し似ている。
 ちなみにPCのハッキングは「Science」スキルの数値によるレベル次第だが、金庫やドアのピッキングには「Lockpick」スキルレベルの他にアイテム「ヘアピン」が必要。ピッキングに失敗すると「ヘアピン」は壊れてしまうので、初心者やあまり得意ではない人は拾ったり購入したりして常に数を揃えておく。またハッキングとピッキングはそれぞれスキルレベルに応じた難易度(VERY EASY, EASY, NORMAL, HARD, VERY HARD)がある。また一時的にスキルの数値を上げるアイテム「雑誌」(スキルごとに変わったタイトルが付けられている)があり、これを使ってレベルアップした状態で通常では不可能なハッキングやピッキングに挑戦することもできる。
 
▼画面がブルーグリーンになっているPCには電気が通じているが壊れているものや、ただのログが入っているだけのものもある。ロック解除が必要なものは視点を合わせると、A) アクション・ターミナル (LOCK - EASY) などの難易度が表示される。

▼左スティックで文字列の中の英単語を選択して決定すると、画面右側に抜き出されて正否の情報が現れる。

 
 ハッキングは建物の内部や地下施設などで起動中のPCにアクセスして開始。ハッキング難易度(VERY EASY, EASY, NORMAL, HARD VERY HARD)の違いは文字合わせをする英単語の字数の違い。難易度が高いものほど字数の多い英単語が表示される。ズラっと二段組みで並んだデタラメな文字列の中に同じ字数の英単語がところどころに挟まっている。この英単語の中に正しいパスワードが1つある。選択できるのは4回までで、すべて外れて失敗するとアクセス不能になって行き詰まるので必ず直前にセーブして始めることを推奨。
 英単語を一つ選択すると画面右側に抜き出され、正しいパスワードとの差異が1/5(5文字中1文字正解)、3/5(5文字中3文字正解)などで表示される。英単語の中の文字の並んでいる順番も合っていなければいけない。例えば、一つ英単語を選んで2/5(2文字正解)であれば、次に選択する英単語は必ずそれと同じ正解数になるものだけを選ぶ。共通する文字が多過ぎても少な過ぎても正しいパスワードではないことになる。3つ目以降に選択する英単語は、先に選んだ両方の英単語と同じ正解数になっていなければ正しいパスワードではないということになる。4つ目に選ぶ英単語は先に選択した3つの英単語と共通の正解数になっているものを探す。高い難易度で英単語の字数が多いとそこまで見極めても正しいパスワードが見つからないこともある。
 
▼鍵のかかった金庫やドアは、ヘアピンを使ってピッキングで解錠する。PCでロック解除とどちらかを選択する場合もある。

 
 ピッキングは映画などに登場するような極めてアナログな鍵開けテクニックをミニゲームで表現した内容。
 ピッキングを開始して最初に鍵穴に対して上から刺さっているのがヘアピン、それをサポートする形で斜め右下からドライバーがあてがわれている。コントローラーの操作は左スティックがヘアピン、右スティックがドライバー。
 まず左スティックでヘアピンを動かして角度を決める。次に右スティックのドライバーで鍵穴を回せるかどうか軽く動かしてみる。この時ドライバーを無理に動かそうとするとヘアピンが折れて失敗やり直しになる。何度かヘアピンの角度を変更してドライバーが最も自由に動かせて鍵穴が回る位置を探す。ヘアピンは円周の上半分180度しか回せない。それを八等分くらいに分けて考えながら位置を決める。3回以上ドライバーを回そうとするとヘアピンが壊れやすくなるので、理想的にはヘアピンを3回動かす間に正しい位置を探り出す。ドライバーで鍵穴を完全に回し切るとガチョッという音がして解錠される。ちなみにドライバーで動かす鍵穴は時計回りに回す。
 
◎ヒドゥンバレーの魔法の箱!!!


 
 B.O.S.(ブラザーフットオブスティール)のメンバーとして認められる最後のクエストをクリアしてヒドゥンバレーに帰ってくるとB.O.S.スクライブの一員から声がかかり、バンカーの入口脇にあるケースに弾薬を入れておくので活用して欲しいと言われる。これがエネルギー系兵器の弾薬が無限に湧き出る魔法の箱。攻略Wikiのどこかに書いてあるかも知れないが、はっきりした条件は把握していない。
 それはバンカーに入って階段を降りた場所(パラディン・ラモスの部屋が横にある)の角に置いてある小型ロッカーのこと。マップの別エリアと行き来するたびこの中に新たな弾薬が補給されるので、降りて来た階段を戻ってバンカーの外に出てすぐまた入って来ても弾薬が補給されている。補給される弾薬は全てエネルギー兵器用(エナジー・セル、マイクロフュージョン・セル、充電パック)のみ。ランダムなので欲しいものだけを繰り返し入手することはできないが、頑張って何度も何度も往復すると何の苦労もキャップも消費せずに数百数千発の弾薬を手に入れることができる。
 ただし、数十回往復するうちに〈カラ〉になる状態が出たらしばらくは打ち止めなので、何かのクエストをしてしばらくしてから戻れば同じように無制限に弾薬が出るようになる。これを利用すると、エネルギー系兵器に関しては武器本体を修理する以外のキャップを使わなくて済むようになる。利用しない手はない。序盤からB.O.S.のクエストを全部クリアするのは困難かも知れないが、パワードスーツも入手できるので、ゲーム進行はかなり楽になると思われる。コンパニオンを一人と一匹連れていれば早めに実現可能かも知れない。
 
 

JUGEMテーマ:ゲームノカンソウ
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
12:35 | フォールアウト | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
12:35 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://yokozawa.jugem.jp/trackback/910
トラックバック